野球動作指導BASEBALL - Createve-Sports主催のセミナー
野球動作指導Baseball-Station筑後 - あなたのフォーム、肩・肘に負担がかかっていませんか?
Createve-Sportsが主催するセミナー情報


・オンラインセミナー

SETオンラインセミナー開催!

 1~2回目に開催しました『投球フォームから考えた解剖学・運動学的観点』。今回はチェック後の展開、どうアプローチ、指導していけばいいのか?という内容を紹介します。頭の中でフォームは分かっていても投げられるものではありません。やはり機能的に柔軟性、筋力などがなければ理想のフォームは習得できないのです。

 実際講師が日頃選手の体を触る上でどこに着目して触っているのか?どのような指導をしているのか?をお伝えします。

 またオンラインですので、詳しい実技をお伝えすることができませんので、実技に関しては、別で動画を作成しておりますので、オンラインセミナーと別に実技動画を後日お伝えしますのでご安心下さい。

 今回は第1回に説明しました、バランスよく立つ、下半身の重心移動、上肢はテイクバックにおける動作指導を行います。第4回目に残りの腕の軌道、リリースポイント、フォロースルーの動作指導を行う予定です。

 下半身の重心移動については投球動作のみならず、他のスポーツ動作にも十分通用する内容ですし、テイクバックにおける動作指導も一般の肩関節疾患の患者様へ繋がる内容となっております。

 講師が今まで5,000人以上の野球選手のフォーム指導をしてきた経験を元に、どうアプローチすべきなのか実技を中心にお話させて頂きます。

 以前参加された方も、ヴァージョンアップした内容となっておりますので是非ご参加下さい。

※今回の内容
・バランスよく立つためには?
・重心移動時に必要な下半身の柔軟性は?トレーニングは?
・テイクバックで肘を上げるための指導ポイントは?
・肩甲骨の重要性とトレーニングで注意しなければならないこと

※このSETセミナーは6回シリーズで開催しています。
第1回『投球動作から考えた解剖学・運動学的観点①~ワインドアップ-重心移動-テイクバック~』
第2回『投球動作から考えた解剖学・運動学的観点②~アクセレレイション-リリース-フォロースルー~』
第3回『動作指導編①~ワインドアップ-重心移動-テイクバック~』
第4回『動作指導編②~アクセレレイション-リリース-フォロースルー~』
第5回『投球動作から考えた投球障害の評価と治療~肩編~』
第6回『投球動作から考えた投球障害の評価と治療~肘編~』
 第4回目以降の日時はまだ決まっておりません。


日時:2020年
9月26日(土)16:00~18:00、19:00~21:00
※終了後録画で放送しますので、この時間に見れない方も申込み下さい。

受講料:8,000円(資料代、実技動画込み)

内容:
『動作指導編①~ワインドアップ-重心移動-テイクバック~』
久保田正一(Creative-Sports代表、Baseball-Station代表、くろだ整形クリニック、理学療法士)

申し込み方法
※Facebookの場合
https://www.facebook.com/groups/2882128951828141
から申請をして下さい。
入金を確認次第、許可しますので、そこからオンライン配信、もしくは録画をご覧下さい。
※ZOOMの場合(リアルタイム)
入金を確認次第、配信URLをお送りします。
※Vimeo配信の場合(動画)
入金を確認次第、配信URLをお送りします。

※振り込みでの支払い
銀行名:ゆうちょ銀行
支店名:七四八(748)
預金種目:普通
口座番号:0820885
名義:クボタマサカズ
料金:8,000円(振込手数料はご負担お願い致します)
前日までに振込み下さい。

※楽天ギフトカードでの支払い(コンビニで購入できます)
バリアブルギフトカード(赤色)で、8,000円のギフトカードを購入して頂き、PIN番号を久保田へメッセージにてお送り下さい(コメント欄に入力しないで下さい)。

※PayPayでの支払い
PayPayでのお支払いの場合、久保田までメッセンジャーで直接ご連絡下さい。


それでは申し込みお待ちしております。



・肩関節コースセミナー

 新型コロナの陽性者数も減ってきておりますので、毎年開催しております肩関節に対するコースセミナーを今年も開催しようと思います。感染対策はしっかりとした状態で行いますので、ご安心して参加下さい。

現在募集中のセミナー
※SETオンラインセミナー


 肩関節に関する難しさ、疑問、質問を良く耳にします。もちろん肩関節だけの話ではありませんが、しっかりとした解剖学的な知識、運動学的な知識、触診、病態が頭に入っていないと、痛みの原因は何なのか?可動域制限の原因は何なのか?機能低下の原因は何なのか?さっぱり分からず何となく理学療法をしている、という声をよく聞きます。

 この肩関節コースセミナーでは、解剖学、運動学はもちろんのこと、病態学、評価学、治療学と、基礎から応用まで少人数制でみっちりと勉強していこうと考えています。

 是非この機会に、肩関節を一から学びましょう!


日時:
第1回『肩関節の解剖学』(2020.10.24.)
第2回『肩関節の運動学』(2020.11.21.)
第3回『肩関節の病態学』(2021.1.23.)
第4回『肩の触診①(肩関節周囲)』(2021.2.20.)
第5回『肩の触診②(肩甲骨周囲)』(2021.3.27.)
第6回『肩関節の評価学①』(2021.4.24.)
第7回『肩関節の評価学②』(2021.5.22.)
第8回『肩関節の治療学①』(2021.6.26.)
第9回『肩関節の治療学②』(2021.7.24.)

というスケジュールで開催予定しております。

 9回通して参加して頂くのが理想ですが、単発の参加でも構いません。

 是非これを機会に、基礎から肩関節を学びましょう!!!


日時:(第1回)
2020年10月24日(土)19:30~21:30(19:00受付開始)

場所:エイムアテイン博多駅前会議室

定員:10名(少人数制で開催します。定員になり次第締め切ります)

内容
『肩関節の解剖学』

講師
久保田正一(Creative-Sports代表、野球動作指導Baseball-Station筑後代表、くろだ整形クリニック)

受講料
4,000円(資料代込み)
(4回目以降は実技のため6,000円となります)

申し込みはこちらからお願い致します。
https://ssl.formman.com/t/vwaO/

※自動返信メールが送信されますので、返信がない場合は正しく申し込みされていない場合があります。その場合はお手数ですが、もう一度申し込み下さい。

※携帯の場合はドメイン指定を解除、もしくは @creative-sports.info を指定お願い致します。

 それでは申し込みお待ちしております。


=Creative-Sports=
Facebookで情報発信しております!
『久保田正一』に申請頂ければと思います。
Twitterで野球について呟いてます!
野球好きは『baseballstation』をフォローして下さい!
=投球動作指導Baseball-Station筑後=
『野球肩・肘撲滅』
http://creative-spots.vpweb.jp/